複数の方法を併用して全身脱毛

複数の方法を併用して全身脱毛 - 人気の脱毛方法10選

人気の脱毛方法10選 > 複数の方法を併用して全身脱毛

複数の方法を併用して全身脱毛

夏は露出も多くなり、一年を通して一番ムダ毛が気になる時期です。
手足、ワキはもちろん、水着を着るとなるとVラインや背中、お腹回りも気になりますね。

もちろん自宅でも全身脱毛は可能です。
しかし、カミソリで全身を剃ろうと思うと、手が届かない部位もあり時間がかる上に効果は一時的です。
ワックスやクリームも全身に塗ると費用が重なります。
自己処理では、非常に効率が悪いですね。
自宅外で全身脱毛が可能な方法は、ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛の三種類です。

永久脱毛に一番効果が期待できるのはニードル脱毛です。
しかし、毛穴ひとつひとつに電流を流し施術していくので、時間や費用がものすごくかかります。
痛みも非常に強いので、全身脱毛には不向きです。

その次に効果があるのは、レーザー脱毛。
痛みはあるものの確実性が非常に高く、トラブル時も安心です。
しかし、ニードル脱毛と比べ、時間も短縮でき費用も安くなるのですが、高額になる事に変わりはありません。
エステサロンの三倍から五倍は必要だと思ってください。
短時間で効果を実感したい方に、おすすめです。

エステサロンでの光脱毛は、効果が出るまでに時間はかかりますが、費用は比較的お手頃です。
全身脱毛のセットなどキャンペーンも多くやっています。
また仕事終わりや休日でもやっているので続けやすさもあります。
痛みも一番弱いので、肌の弱い方や、痛いのに耐えられない方にもおすすめです。

どちらもメリット、デメリットがあるので悩みどころです。
そこでおすすめなのが部位ごとに、三種類を使い分ける事です。
例えば、ワキやVラインなどは完璧になくしたいと考える方が多いですよね。
手足は処理が楽になる程度、背中は目立たなくなる程度など、部位ごとに事情は異なってきます。
完全になくしたい部分はレーザー脱毛、もしくはニードル脱毛。
手足は光脱毛など、それぞれとメリットを生かして併用してみてはいかがでしょうか。